どうも、キントキ(@kintokicreate)です。

今日はちょっとぼくのブログの話になるんですが、やはり毎日更新している(出来ていない時もありますが…)と落ち込んでいたり気分が上がらなくて書きたくない時もそりゃあるわけです。

でも、そんな時にこそ書くようにしています。というより、そんな時でも書ける自分でいたい、と言った方がいいかな?

もはや内容はそっちのけで、とにかく書く。すると、気分がスーッとしたり新しい着想を得ることが多々あります。

そこから更に思考を発展させてアイディアを足して…なんてしていると落ち込んでいたこともすっかり忘れてしまったり。その効果だけでもブログ書いてよかった!って本気で思えます。

感情や思想を文におこしていくのって大変だし難しいことだけど、効果はでかいですね。

自分の中ですら抽象的だったものがパソコンに文字を打つのが間に合わないくらいに湧き出てきたり…この感覚は体験したことない人には絶対にわからないです。

ほんと、誰でも手軽に始められるので、ブログ始めてみてください!例え、誰に読まれることがなくても(ここだけの話、現在ぼくのブログでは閲覧数ゼロの記事もあります…)価値がありますから!

こんな内容の記事を書く理由として、現在のぼくが正に書く気のおこらない気分だったんです(笑)。でも書いていると不思議と気持ちが上がってきましたね!