どうも、キントキ(@kintokicreate)です。

みなさんは趣味をお持ちですか?ぼくはプロフィールにも一部書いてますが、読書(漫画含む)、映画鑑賞、美術鑑賞、神社仏閣巡り、競馬、カメラ、ギター、ゴルフ…などなど色々趣味があります。

今回はそんな趣味の大切さについて書こうと思いますが、「趣味なんて持って楽しむ時間ないよ」って方にこそ読んでもらいたい!そんな感じです。

趣味は必要か

まず、仕事や日頃用事なんかで忙しいのに趣味が必要なのかについて、です。これは絶対に必要です!なぜ必要なのかというと、生きることと趣味を持つっていうのは深く関係しているからです。

わかりにくい表現になってしまいましたが、要は趣味って自分を強く表す行為なんですよ。

なぜそれが好きなのか、なぜ興味を持ったのか、そんなことが自分というものを理解して生きていく上で大切なことなんですね。ピンと来ない方も多いかもですが、ぼくはそう思っています。

そして、みなさん好きなことの1つや2つありますよね。昔好きだったことでもいいです。一度思い出してみましょう。

もし、それもないという方は意識して生活してみて、少しでも気になったことはやってみましょう。最後に、すでに趣味のある方は思うままに楽しみましょう!

ヘタでもすぐやめてもいい!

趣味ってヘタでも飽きてすぐにやめっちゃてもいいです。だって趣味だから。当たり前ですが、自分の感情や気分に正直でいいんです。

実際、ぼくもたくさんの趣味を冒頭で挙げましたが、どれも人より抜きん出て詳しかったり上手なものはないです。断言しちゃうと少しむなしいですが事実です(笑)。

ほんとに気の向くままでいいんですよ。その中で、ほんとに没頭で出来るレベルのものに出会えたらそれも素晴らしいですが、そうじゃなくても楽しめたらそれでオッケー!気軽にやっちゃいましょう!

ちなみに今はウクレレやりたいなーと思ったりしてます。

こうして趣味を持って自分の世界を持っていると特定のものに依存することがなくなり、生きていく上でのリスクヘッジになります。

例えば、学校や職場でイジメにあったり、定年を迎えて仕事という軸がなくなっても趣味という別の軸のものがあれば重心をそちらに移すことでいくらか救われますよね。

ひとつのものに強く依存すると失った時になって他に何をしたらいいかわからなくなり、自分という人間が薄っぺらい人間だったと思えたりします。

でもそんなことは決してなく、一点集中で頑張ってきただけのことですが、その頑張りが危険なんですね。なので、普段から適度に趣味などを嗜んで余裕を持つようにしましょう!