【買いか?】iPad Proの現状をぼくなりに書いてみる

iPad ProとApple Pencil

どうも、キントキ(@kintokicreate)です。

ぼくのもとにiPad Proがやってきて5日が経ちました。すでに持っていたApple Pencilとあわせて使ってみた感想からiPad Proの現状を書いていこうと思います。

まあ他でも書かれていることだったりで新鮮味のない内容かもしれないですが、とりあえず実際に使ってみて感じたことを書き残しておこうと思います。

「満足」の及第点には達している

前回の記事で書いた通り、すごく満足はしています。なぜなら事前に思っていた活躍はしてくれているから。

やっぱりビューアーとしてこのサイズは最強すぎる!そしてネットブラウジングも当然サクサクで、Split Viewで2つのアプリを同時に開いて使っていても全くもたつくことなく快適です。

iPad Proを単体のハードとしてみた場合、ほぼカンペキではないでしょうか。Appleが【Pro】とつけただけはあります。発売時期的に感圧パネルを期待した人もいたでしょうが、重量とトレードオフと考えればつかなくて良かったのかも。

Apple Pencilをハックして全ての動作で感圧認知を可能にしている海外の動画があったので、技術的にApple Pencilを使えば可能なようですが、まあ今後のバージョンアップに期待しましょう。

…そう!そして、そのApple Pencil!
これがまたいいんだよなあ。シンプルに書き味がすごくいいです!笑

iPad Proもそうですが、Apple PencilはAppleの初モノのくせに出来が良すぎる!笑

そんな感じで満足の及第点には完全に達しているっていう感じですね。なぜ、現状では「及第点」止まりなのか次に書いていきます。

ソフト面(アプリ)がまだまだすぎる!

発売されてまだ間もないので、仕方がないですがダメダメすぎるんですよね…。iPad Pro対応となっているアプリでもただ引き伸ばしているだけだったり、iPhone6 Plusがでた頃のヒドイ版みたいな感じ…。

まだSplit Viewですら対応していないアプリが多いので先が遠いですが、早く既存のアプリの対応やiPad Proにマッチしたアプリの開発をお願いしたいですねー。特にApple Pencil関連のアプリは早急に頼んます!

そんな感じでiPad Proの出来には満足しているんですが、アプリの方がまだまだなので、現状はそこが充実してくるの待ちってところですね。

まあこのへんは初モノ買いの楽しみってことでプラスに捉えてはいますが、素晴らしいハードなのできっとすぐに充実するでしょう。

なので、大きい画面の端末が欲しい方、もっとパワフルなiPadが欲しい方で画面の大きさが気にならない方は間違いなく、買い!です。そろそろ在庫的にも余裕が出てきてますから迷っている人は思い切って買っちゃいましょう!