iPhone6s Plus/128GB/ローズゴールドを一週間使ってみての感想

どうも、キントキ(@kintokicreate)です。

ちょうどiPhone6s Plus/ローズゴールドを使い始めて一週間経ったので、気づいたことや感想を書いていこうと思います。

やっぱり重いのは重い…

ぼくはiPhone5sからiPhone6s Plusへ一気にバージョンアップしたのでやっぱり重いのは重いです。大きさはまだ大丈夫なんですけどね…。

長時間利用すると体勢によっては指がつりそうになります(笑)。対策としては持ち方をこまめに変えたりバンカーリングをつけてフィット感を上げたりしてます。バンカーリングに関してはこちらの記事をどうぞ。

ただ画面が大きいのは大正義!

まあ重いとはいえ、この画面サイズはいいですねー。iPhone5sも下取り等には出さず手元に置いてあるんですが、今触るとオモチャみたいです。5sも素晴らしい端末ですけどね!携帯電話としてのスマートフォンの完成形はiPhone5sだと思ってます(←分かり難い表現ですいません)。

iPhone6s Plusのサイズになってくるといわゆるファブレットというカテゴリーになってきてタブレットに近い存在になっています。それにより動画の視聴や電子書籍の閲覧なんかが格段に快適になっているので、重いのはトレードオフと割りきって考えるべきでしょう。

これから購入を検討している人なんかはそこに重点を置いて考えたらいいですよ!

現状はすごく満足!

重さのこととかも言いましたけど、新機能の3D Touchも未来を感じますし指紋認証も爆速になってますしマシンパワーも格段に上がってますし、現状はすごく満足しております!

とくに3D Touchはこれから色々なアプリが対応していくことですごく面白いことになりそうなので期待しています。現状では純正アプリ以外だとInstagramやEvernoteやDropboxのアプリが3D Touchに対応しています。

あ、このあいだ紹介したPinterest(ピンタレスト)のアプリも対応してますよ!こんな感じで有名どころはどんどん対応していくでしょうし、これからですね。

最後にぼくのiPhone6s Plusの装備を載せておきます。まだ試行錯誤中ですが、今はぼくの好きな「はらぺこあおむし」のケースにバンカーリングをつけて使ってる感じです。画面には0.2mm台のガラスフィルムを貼っていますが快適!