木下大サーカスin京都競馬場の駐車場|ついに行ってきました!【感想】

サーカスの正面ゲート

どうも、キントキ(@kintokicreate)です。

ついに行ってきましたよ!ほんと、最高でした!行ける人は9月23日(水・祝)までやっているので、絶対に行ったほうがいいですよ!

ちなみにぼくはサーカス自体初体験でしたが、損してましたねー。あんなにすごいとは…。まだ興奮さめやらぬ感じですが、一通りを感想まじりで書いていこうと思います。

まずはこちらをどーぞ!

到着すると、すぐにドーン!っとテントがあり、こちらが正面ゲート。ちょっと天気が悪くて暗めですが、サーカスらしい雰囲気で胸が騒ぎますね!テーマパークに行った時の感覚と似てます。雰囲気って大事!

そして、その脇にはゾウさんと写真が撮れるテントがあります(笑)。

奥にうっすらゾウが見えますね(笑)。
確か3人までは800円で一緒に撮れるので、ご家族で行かれる方は記念にどうぞ!

行って感じた点、レポート

ショーの内容

肝心の内容は古き良きサーカスといった感じでしょうか。イメージ通りといえばイメージ通りです。THE王道、です!それがいいですね!テントもいい味出していて昔から使い込んでいる感じがします。

具体的な演目は、雑技団のような要素もあり、イリュージョンもあり、猛獣ショーあり、ジャグリングあり、空中ブランコあり、と色々な演目てんこ盛りで飽きさせない展開になってます。

特に前半のラストから最後まではあっという間でした。演出もすごく練られていて、さすがです!

そして演目の合間合間でピエロが登場して観客を巻き込んで何かやってきます。特に男性のかたは注意した方がいいでしょう。客観的にみたら地獄の絡みをされているお客さんもいたので(笑)。

あと、ホワイトライオン以外にもキリンやゾウなども登場するので子供さんはすごく楽しいと思います。ゾウがめちゃ頑張っているので注目です!

混雑状況

本日は日曜3回公演の最後ということもあって満席ではなかったです。90%くらいでしょうか。

そして、今後の状況は子どもたちの夏休みも終わってかなり席に余裕がでるみたいなので、すごく行きやすいですよ!

指定席必須と別の記事でも書いてきましたがこれからは自由席でも行けそうな感じがしますね。予算を少しでも抑えたい方や早めに着いてきっちり並べる方は自由席でどうぞ!

ただ、指定席だと時間ギリギリまでゆっくりできて入場もすごい楽なので、ずぼらな方は指定席でどうぞ(笑)。

アクセス面|京都競馬場の駐車場と知ってはいたけど…

ぼくは競馬が好きなので頻繁に京都競馬場には行っています。もちろん車でも行ったことがあるので、京都競馬場の駐車場で開催していると聞いて大体のイメージはついていました。正確に言うと、ついているつもりでした(笑)。

まず、京都競馬場の場所はというと京阪淀駅を出てすぐのところにあり、直通の通路があるくらいの近さです(←これも正確に言うと前は遠かったんですが、JRAが権力?で近い所に変わりました!笑)。

で、駐車場は競馬場の隣にあって、普段でも競馬場までは専用通路みたいなところを歩いて行くので、すごく近いイメージでした。

それが実際は、隣にあるっちゃあるんですが、土地がめちゃ広いので結構歩きます。競馬場の土地の広さナメてました…。一応、平日は淀駅から直通のバス(大人100円)が出ているようです。

しかし、ぼくは日曜に行ったのでバスはなく歩きました。徒歩だと約15分です。日々よく歩く人からすればカスみたいな距離だと思いますが、身体の悪い方などは注意が必要です。

おまけ

最後に、中にある売店が案外安くて頑張っている感じだったのでメニューをのせておきますね!こういうのをつまみながらっていうのもレジャー感がでて楽しいです。

最後に書いておくと、木下大サーカスin京都競馬場の駐車場…間違いなくオススメ!お子さん連れでも大人だけでも楽しめるでしょう!

気になっている方は是非行ってください!公演期間の最後になっていくと駆け込みでまた混雑するでしょうから今が空いててチャンスですよ!詳しくは公式HPをどうぞ!

ぼくの過去記事にもチケットの購入に関して書いているので参考に是非。あとこちらの記事にも書いてます。暇な方はご覧ください!