どうも、キントキ(@kintokicreate)です。

思えばこのブログを始めて、持論なんかは書いていてもぼく自身の経歴やこれから考えていることとかはあまり書いていなかったので、今日はそのあたりを少し書いていこうと思います。

高校卒業〜20歳まで

高校時代もそうでしたが、もとを辿ればもっと幼少期の頃から努力というものをほぼしたことがありませんでした。嫌なことがあればスグ逃げる。今も変わってないですけどね…笑

勉強に関してはやらなくても出来てしまったので余計タチが悪かったです…。全然勉強してないわ〜とか言いながら100点をとったり、ナチュラルにミサワ状態でしたね(笑)。

でもほんとにしてなかったんですよ。そんなんだから、今のぼくになっちゃったわけです。自堕落の根性なし、ついでに口だけ達者で講釈垂れと来たもんだからどうしようもないですね(笑)。

そんなぼくは家庭の事情もあり、高校卒業後は大学進学ではなく働かなければならなくなりました。

まあその時のぼくは大学に行くのも面倒だったので特に抵抗はありませんでしたが、就職してまでやりたい仕事もなかったので卒業してから求人誌に載っていた時給のいい派遣社員の面接を受けました。

そこは一般的な派遣会社でしたが、携帯やブロードバンドの販売が中心の会社だったので、どちらかと言うと馴染みのある携帯の販売を選び、某家電量販店で携帯の販売を始めました。そこでiPhoneと出会ったわけですね(笑)。

舐め腐ってたぼくが実際に仕事を始めると、まあ大変で毎日辞めたいと思ってましたね。

ただ、若かったぼくはとにかく続けてなんだかんだで一年半ほど働いて20歳になる頃に辞める決断をします。辞めることにした理由は、自分のやっていることに疑問を感じたからです。

具体的には、会社からは常に数字を見られ、客は騙して当然でオプションは無理やり全部つける、そんなことを強要されていました。どことは言いませんが白い犬で有名なあのキャリアです(笑)。キャリア主導でそんなことをするのはなかなかのヤバさですよ。今は流石にマシでしょうけど。

そんな中、常々言われるのは「いかに魅力のある商品か」ではなく、「いかにして売りつけるか」の話ばかりでこれ以上ここにいると自分がおかしくなるんではないか、そんなことを思えるようになって辞めるに至ったわけです。まあ判断自体は正しい判断でしたね。

ただ、そこからぼくのニート生活が始まるわけです。

20歳〜26歳(現在)まで

まず、仕事をやめてスグに中型バイクと車の免許をとりに行き、中型バイクを買って悠々自適のニート生活を謳歌しました。まあ好き放題やってましたね…。

具体的には、パチンコ・パチスロ・競馬等のギャンブルに明け暮れたり、気分で旅行に行ったり、毎日夜な夜な友達と遊びに出掛けたり…当時のぼくが思いつく限りの娯楽はやりました。

その20歳〜26歳まで6年間にも何回か就職したりアルバイトで働いたりもしましたが、どれも続かずトータルでも1年2ヶ月くらいなので、通算のニート歴は5年くらい(2016年1月現在、まだニートなので通算ニート歴はまだ更新中です…)でしょうか。

その間どうやって生きていたかというと、借金&ギャンブル&転売&FXでしのいでいました。自分で思い返してもヒドイですね。でも事実です。

現在も借金があるのでこれから返していかなければならない感じです。額も結構な額なので大変です…。ちなみに全て消費者金融やカード会社などからの借り入れで友達や家族からは一銭も借りていません。知り合いからお金は絶対に借りたくないのと、家族もまあまあヘビーな貧乏揃いなんで(笑)。

これからのこと

ニートというと、厳密には働く意志のない若者を指しますが、ぼくは時々就職をしたりもしたので正確には違いますね。無職歴の長い人です(笑)。そんなぼくですが、現在26歳でそろそろ人生の方向性を定めないといけない年齢になりました(←遅いか?笑)。

一応書いておくと、ぼくは決して働きたくないわけじゃなくて、自分のやりたいことを全力でやりたいんです。飽き性で根性もないですが、知的好奇心は人一倍あるので、今まで色々興味のあることや気になることは調べてきました。

そんな中で、ぼくが一番興味を持てたのはインターネット関連のビジネスでした。特にWEBデザイナーなどのクリエイターに興味を持ち、今はWEBデザインの勉強をしています。

とはいえ、WEBデザイナーとして働きたいというよりはそのスキルを駆使して色々仕掛けられたら面白いなーと思ってます。ブログもその一環ですね!自分で生み出したものを簡単に発信できるのはインターネットの凄さです!

ネットショップでオリジナル商品を販売したり、ポータルサイトを立ち上げたり…ぼんやりですけどやりたいことは沢山あります。その実現のために、引き続き知識を吸収していくはもちろんですが、とにかくやれることはやってみます!まず行動するのが基本ですからねー。

その先は、フリーランスとして独立したり起業したりする選択肢もアリだと思ってます。

26歳までニートをしていたことは、ほとんどの人が味わえない経験ぼくの強みにもなると思うんですよ。楽観的すぎるかもしれませんが、ニート歴5年・学歴高卒・職歴ほぼなしのぼくでも◯◯になれた!とか面白いじゃないですか。同じような境遇の人の希望にもなるでしょうし、ブログのネタとしてもこれ以上ないですよ!笑

長々と書き綴ってきましたが、この経歴が活きるような未来をクリエイトしていきたいですね。是非ぼくがどうなるのか冷ややかな目で(時々暖かな目で)見ていってもらえたらと思うので、今後共キントキブログをよろしくお願いします!