【オススメ】20代からゴルフを始める!意外と若者のスポーツですよ、ゴルフは。

ゴルフ場の風景

どうも、キントキ(@kintokicreate)です。

ゴルフときけば、なんとなくオジサンが接待なんかでやっているイメージがあると思います。実際ぼくも始めるまではそんなイメージでした。

ですが、実際に始めてみて感じたのは、結構若者のスポーツだということ。そして、ぼくのような運動不足の20代中頃の人が一番始めるのに適しているので、是非オススメしたいと思い、記事にしました。

まあまだ始めて一年少しでスコアもダメダメなので偉そうなことは言えませんが(笑)。

意外とお金がなくても楽しめます!

ゴルフってすごいお金がかかるイメージありますよね。確かに一からクラブや道具を揃えるとそれなりにコストはかかります。

ただ、はじめから全ての道具は必要ないので少しずつ揃えていけばそんな大きな負担ではないです。もし周りにゴルフをしている人がいるならお下がりをもらったり借りるのが一番いいですね。

そして、道具さえある程度揃ってしまえばもうそんなにお金はかからないです。ゴルフのプレイ料も平均1万円くらいでもっと安いところもあるくらいですし。

月一回ラウンドして何度か打ちっぱなしで練習したとしても月1万5千円〜2万円程度で済みます。これくらいだと十分趣味に使える金額ですよね。

20代にオススメな理由

なぜゴルフを始めるのに20代からがオススメなのかというと、ゴルフって意外にハードなんですよ。

特にヘタなうちは!初心者はいろんなところにボールを打ち込んで走り続ける、というのが通過儀礼です。こんなことを30・40代になってからやるのはキツすぎますよね…。

あとは、ぼくと同世代の20代中頃の人って新卒で入った会社にも馴染んできて程よく大人な感じになっていて、運動する機会が減ってる人が多いと思います。

そんな大人が出来るスポーツってそう多くないなかで、ゴルフは比較的簡単に出来ますよね。末永く続けられるスポーツなので早く始めるにこしたことはないです。30代になって始めた友人にも偉そうにできますしね(笑)。

こんな感じでオススメしてきましたが、もっと魅力を伝えるにはぼく自身が上手くなる必要がありますね…。

ゴルフは練習量に比例して運動神経の良くない人でも上手くなれると言われているので、その説を運動神経の悪いぼくが証明します!続報をお待ちください!笑