どうも、キントキ(@kintokicreate)です。

迷走してるねー的なことをよく言われます。まあ言ってくるのは大体カスみたいなヤツなんで個人的には全く気にしてませんが、ぼくは「迷走」している状態って素晴らしいと思うんですよ。

迷いながらも走ってるわけですから。ちょっとした会社で大した仕事もせずに毎日おんなじことの繰り返しを思考停止で続けていることに比べたら1000倍いいです!迷走サイコー!

「迷う」ことは「考えている」ということ

そもそも迷うってことは自分で考えて行動しようとしている結果ですよね。

親やその他の大人たちが言うことに疑問を持たず育ち、会社でも上司から言われたことをやるだけ、という生き方をしている人には到底できない芸当です。そういう人は「迷走」すらできないんですよ。

そう考えると、もがきながらも自分で考えて行動し失敗したり、時には他人の意見に翻弄されたりしている方が色々な経験もできて遥かに素敵な人生に思えます。誰に何と言われようが、自信を持って迷いまくりましょう!

結構、万事繋がってるもんですよ

全然関係のないことに手を出しているつもりでも案外共通した部分や応用できる部分があったりするもんです。

むしろ色んな経験があることで、それしかしてこなかった人が気付けないことや生み出せないものを生み出せる可能性も大いに秘めてます。ほんと、迷走していたハズが後になってスゴくいい経験だったと気づくことってあります。ぼくの経験でも何度もありましたしね。

大事なのは、今の自分が納得できることをやること!後になって考え方が変わることなんてしょっちゅうありますから、今の自分の考えだけ信じて行動すること!これに尽きます。

一日一秒の自分に後ろめたい気持ちがないことであれば正解なんです。もし、その時に花開くことがなくともきっとどこかで活きてきますよ。そんなもんです。

こう考えてると「後悔」っていうことがなくなります。だってその時の自分がベストだと思うことをやってるわけですから後悔のしようがないですもん。

後から思うことって全て所詮は「後付け」なわけで、どれだけそれが論理的な考え方であろうが無価値です。その時その時の考えにのみ価値がある、ということです。

最低でも今現在の環境に納得できていない人は、動くべきです。それが例え「迷走」と言われることであろうとも。今の自分に嘘はつかないでください!

今の自分に嘘をつくということは間違いなく未来の自分にも悪影響ですし、面白くない人間になってしまいますよ。迷って走り続けることこそ人生!そう思えればもっと楽しく生きれますし、新しい道もドンドンひらけていきます!どうせ生きるなら楽しい道を走りましょうよ!