どうも、キントキ(@kintokicreate)です。

これはぼくの人生のコンセプトのようなもので、意味としてはそのまま。自分が面白いと思えることのみをして生きていく、ということです。

理想を言えば、みんなそうしたいのではないでしょうか。では、なんでそうしないかというと現実は厳しいから、そんな感じの理由ですよね?でもそれって理由になってないですよ。ただ自分のことについて考えるのをやめているだけ。いわゆる思考停止状態です。

別に面白いと思えることなんてそこらじゅうに転がってて、なんとでもやりようがあるのに何かにつけて理由っぽいものをつけて考えないようにしてるだけですね。

ある意味、変化を恐れているとも言えます。そんな思考はすぐに取っ払って面白いことだけやって生きようよ!というのが今回のぼくからのメッセージです。

まずはモノの見方を変えてみる

面白いことだけして生きる為に、まずは今していることの見方を変えてみましょう。もっと簡単に言うと、面白いところを探してみましょう

例えば、現在営業の仕事をしているなら営業の面白さってなんだろうと考えてみる。箇条書きにして整理したりして。ぼくが思いつく範囲だと、営業って直接お客さんに提案したり折衝したりする分、お客さんの満足がいく提案を出来た時にダイレクトで感じれるポジションですよね。そこが面白い!とか色々思いつく限りで挙げてみる。

次に、更に面白くするために出来ることはないか考えてみる。これも営業だったら取引先の会社について調べて利用できる商品やサービスがあれば使ってみて、使用して疑問に思ったこととか誕生秘話なんかを担当者に詳しく聞いてみるとか、時にはちょっと辛口に改善点を伝えてみたりとか。色々思いつきます。

でも何も考えず、いつも通り取引先をまわって時間になったら退社する、みたいな仕事を続けていると思いつくものも思いつかないでしょうし、そんなふうにやってたらつまらないに決まってますよね。

なので、一度環境を変えなくても自分の視点を変えてみましょう

禅語に【遊戯三昧】という言葉がありますが、これがそういった考え方です。タイトルにした「面白いことしかしない」の逆で「していることを面白いことにする」という感じですね。どうせやるなら楽しもう!ということですね。

それでも「つまらない」ならやめましょ!

現在の環境に面白さを見出そうと必死に考えたけど、どうしてもつまらないならスグにやめましょう!毎日が辛いなら逃げちゃいましょう!

何も後ろめたく思うこともないんですから、胸を張って逃げればいいんです!笑

そもそも毎日辛いことを続けるほうが異常なことなんです。嫌だなーとか辛いなーとか心と身体がSOSのサインを出してるのに無視して続けた結果、みんなうつ病になったり身体を壊したりするんです。

例え、禅が遊戯三昧だのしていることを楽しめだのと言っても所詮理想論に過ぎないわけですから、最後は自分の心に従いましょう!

そして、思い切って逃げた先にはきっと面白いことがたくさんありますよ。今まで会社とかに縛られてた自分が馬鹿に思えるくらいに。世界は広いですしねー!

怠けるのとはまた違う

面白いことだけするって毎日ダラダラ過ごすのとはまた違います。あくまで自分ベースで物事を決めるための考え方です。行動指針ってやつですね。

とはいえ、ぼくは自分に滅法あまいので怠けまくってますが…笑。だから長年ニートだったわけです。それでも最近はしっかり気を引き締めてますが、この考え方自体は変わってません。

当たり前のことですが、生きるためにはお金が必要(である人がほとんど)で、ただ面白いだけでは生きてはいけません。

でもお金を得る方法はたくさんあって、このブログですら読者が増えてマネタイズがしっかり出来れば収入源になり得るわけで、ぼくも一応そこまで目指しています。とにかく方法はいくらでもあるってことです。

あとは自分が面白いと思えることを見つけてやるだけ。書くと簡単ですね。でもそれぐらいの気持ちでいいと思います。

出来るだけシンプルに考えていたほうが動くのにも楽でいいです。当然ですが、面白いと思えることって変わっていったりもしますしいつでも動けるようにしておくのは大事なことですよ。

じっとしている人間なんてつまらないですから常に今していることは面白いと思えることなのか考えてそれを基準に生きるっていうのもひとつの生き方ですし、ぼくはそれを実践して生きていきます。

とりあえずは見ている人にモデルケースとして見てもらえたらと思っているので、随時動きはブログでも書いていきます。お楽しみに!笑